Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/25 [Sun]

i'm home

今夜 熊本から帰ってきました。
ひとつの挑戦が終わりました。
見守ってくれた家族、おじいちゃんおばあちゃん、
応援してくれた人みんな 本当にありがとう!

熊本でのことはまたまとめてupしようと思います。
写真も何枚か撮ってきたので載せますね

今日はしっかり休んで
明日からまた元気に歩き出します
スポンサーサイト
2007/03/23 [Fri]

finally...

いよいよ明日は熊本です。
私らしく最後までばたばたでした。
でもようやく旅支度も完了。

自分がどんな気持ちで明日舞台に上がるのか なんて想像もつかないけれど
明日は、曲の中で企てたものを残らず表現したい。
審査でも、観客でもなく、音楽に100%集中したい。

コンクール後の世界で 無事にまたみんなと会えますように。

行ってきます!!
2007/03/21 [Wed]

beau soir

beausoir.jpg


親戚から頼まれていた翻訳がやーっと完成。
畜産飼料についての表。
慣れない言葉ばかりだったけど 頭がよくがんばってくれました。
いつもどおり ストライキ寸前までいったけど!(頭がね)

今日はJリーグナビスコカップのお仕事。
朝6時からと早かったけれど 意外に早く18時にはあがれました。
でも今日はまだ終わりじゃない。
20時から今週末のコンクールの最後の伴奏合わせ。

仕事から帰って1時間くらい寝てから 先生のお家へ向かいました。
休んだお蔭か、歌ってもフラフラにはならず 身体がもって良かった
歌いながら色々な風景が見えました。夕暮れの空とか。。。(頭の中でね)

甘ったれな自分と闘うのは楽じゃないけど
もうすぐspring break!がんばれわたし!!
2007/03/18 [Sun]

Spring has come !

flower


土曜日 春に向けてお掃除と衣替えをしました。
ピアノまわりもすっきり。
これで 音楽の神様も喜んで降りてきてくれることでしょう。

歓送迎会でもらったお花を飾りました。
(辞めないのになんでもらったんやろ??)
濃いピンクが春らしくてかわいい。

何人かに spring greeting card も書きました。
おたのしみに♪

もう春ですね
春が来るたびに ああやっぱり春には勝てないなって
細胞の奥で もうわくわくしてます。
2007/03/16 [Fri]

swimming pool

今、会社や家で ちょこちょこ翻訳をしています。
プロになれるわけでもないけど お手伝いできるのは楽しい。
自分から進んでは読まないものばかりなので勉強になるし。

でも、睡眠不足が続いたためか声の疲れが取れず
今日は歌の練習もあきらめて
気分をかえようとプールに行きました。

遊泳者コースで1時間くらい の~んびりぼーーっと泳ぎました。
身体のすみずみまで伸ばして泳ぐと
水の中で疲れが抜けていくようで ほんと気持ちいい。
魚は無理としても カエルくらいにはなれたかな。
コースいっぱいを使って のびのび泳げたのが嬉しかった

泳ぐのは4年ぶりくらい。
でも思ったほど息継ぎも苦しくない。。。これは歌の効果??
泳ぐこと自体は得意じゃないけれど。
「歩くより泳ぐほうが楽」という名言を残したさる友人。。。
うらやましいなぁ。

また行こうっと。 
で その後温泉に入ったら完璧
2007/03/11 [Sun]

two weeks to go

ピアニストと2回目の伴奏合わせ。
雰囲気は十分共有できてます。
あとは微調整。
今回は県外まで来てもらうので 当日の移動についても相談しました。

今日はAmazonで注文したCDたちが到着。
おなじみ「Lydia」が入ったフォーレ歌曲集など。
せっかくなので、CDを聞きながらお部屋の掃除。
Mezzo soprano フォン・シュターデのフォーレがとっても良かった。
声も好きだし 演奏も魅力的。
ただ肝心の「Lydia」は 思ったよりテンポがゆ~っくりなので
私がやったら息が続かないな。

2週間後のコンクール in 熊本のため
ホテル・美容室・交通アクセスなどを調べてみました。
昨年の東京の International Summer School の時もそうだったけど
こういうマネジメントが意外と大変。。。
ああ でも楽しみ
2007/03/10 [Sat]

A happy synchronicity !

今日は昼過ぎに図書館へ。

コンクールの曲「Lydia」をもっと読み込むために
作曲家 ガブリエル・フォーレとその作品についての資料集め。

そこで とってもびっくりすることがありました。
最初に行き当たった本「フォーレ」のサブタイトルが

「言葉では言い表し得ないもの・・・・・・」。

それってまさにこのblogのタイトル
「 Something unSayable 」!!

少し重い本でしたが あまりに衝撃的だったので
迷わず(中もろくに見ず!)借りてきました。
「Lydia」に関する記述があるところだけ 斜め読みしたけれど
とっても参考になります。よかった。

今夜は歌わず、楽譜を見ておさらい。
明日はレッスンとピアニストとの伴奏合わせがあります。
がんばるぞー
2007/03/09 [Fri]

singing

ダンスをしている友人との話。

「人生の喜びも 痛みさえも すべてを生かすことのできる
術をもっているというのは 本当にすごいことだ!」

その言葉に本当に共感したし感動した。
2007/03/09 [Fri]

bon voyage

今日茉弥がヨーロッパへと出発。
行き先はイギリス・フランス・イタリア。
姉は羨ましい

飛行機の中で読む本として、愛する一冊 アンドレ・ジイドの「狭き門」を貸しました。
フランスつながりだし!
私の「狭き門」は持ち主を置いてフランスへ出張・・・
嬉しいような 寂しいような。
2007/03/08 [Thu]

38's Day !

今日3月8日はさやの日
ニュースによると、「みつば」の日でもあるとか・・・。
38は私の特別な数字なので、この日を待ってblogスタート!です。

タイトルの 「 Something unSayable 」 は
「言葉では言い尽くせないこと」 という意味。
さあて どんなblogになるのでしょうか。

・・・ It's something unsayable !

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。