Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/31 [Thu]

my roots

my beloved granddad & little sister.

grandpa & maya


祖父から面白いお話を聞きました
先日話したとおり 祖父の家はしいたけ農家で 山の中で仕事をすること50余年
そのあいだ ただの一回も 破ったことのない掟があるそうなのです

それは 毎月16日は山に入らない ということ
これを破ると山の神が荒れるのだそうです

そしてなんと1月20日は一年の中でもとくに
「絶対に山に入ってはいけない日」 なのだそう

なんということ!!

古い山師の言い伝えで 祖父も山に敬意を払って
それをずっと守ってきたとのこと

それを聞いて 私自身を内観し とても腑に落ちたというか。。。
自然に携わり ともに生きてきた祖父やご先祖様たちを
とても誇りに思いました

私の 自然に無条件に惹かれ崇拝するこの気持ちは
意外にDNAの中に組み込まれていたのかも知れません
スポンサーサイト
2008/01/20 [Sun]

2 am.

walking

夜中の2時です
私は事情あって ひとり ひらひらと歩いています
とちゅうでモスでカフェラテで温まったりして

雨がぱらぱらと降ってきました
畑の横を通りかかると 雨が草木や土にしみこんでいく音が聞こえました

夜中の2時の世界は静かです
感覚だけが鮮やかです
2008/01/19 [Sat]

New Year Concert

ニューイヤーコンサート in さいき 2008 へ
今回の目的は国内外で活躍するソプラノ歌手 鈴木慶江さん!
生の 力強い美しい音をシャワーのように浴びてきました

私も明日は今年に入ってから初のレッスン!なんとこれが歌い初め
さあ今年も頑張りましょう

concert_night
2008/01/19 [Sat]

シャガールの夢

明け方、シャガールの絵の夢を見ました (Jan 15)
全体的に淡い色づかいで happy な雰囲気に満ちた絵
はっきりとは思い出せないけれど 左側に赤い天使のような女性が飛んでいて
下の方には恋人たちが寄り添っているような

そんな夢を見たのも忘れ湯布院に行くと 湖の畔にあったのは 「シャガール美術館」
夢で見た絵は見つからなかったけれど 似たような印象のポストカードを買って帰りました それはこんな感じ

chagall
2008/01/19 [Sat]

ふゆのえんそく

Jan 15 2008. 湯布院に行きました

毛糸のおぼうしがかわいいhitenくん
元気いっぱいです 「子どもは風の子」という言葉がぴったりな彼
何度同じ遊びを仕掛けても飽きずに喜んでくれるから 嬉しいなあ^^

hitenkun with ducks

ちなみに背景には アヒルともガチョウともつかないヒトたちがいるのですが
完全にススキ野にまぎれていますね

lake was like a mirror

この日は晴天 金鱗湖は鏡のよう

それにしても寒い日でした hitenくん風邪引いてないかなぁ

2008/01/14 [Mon]

しいたけ

grandpa in the woods

母の故郷はしいたけ農家です 今日は私も祖父のお手伝い
森の中でしいたけの収穫

shiitake

なんかかわいいですよね
収穫の目やすは笠 笠のふちがくるんと丸まっていればOK
笠が広がりすぎたもの 襞が切れていないものはダメだそうです

きれいな襞

きれいな襞だなあ 触り心地もすごくいい

収穫!

本日の収穫 同じ時間で祖父が取った量は私の3倍以上でした!
2008/01/14 [Mon]

Taketa, my childhood world.

taketa

母の田舎・竹田へ帰ってきました 子ども時代の思い出が詰まった場所です
家の前に積まれている薪が素敵だけど 何用なのかしら

ujigami_shrine

氏神様の鳥居 昔は手が届かなかったのになぁ

river

この川を小さな頃 どこまでも遡ったものです
ちょっと行くだけでも冒険でした


いつか来てくれたら ご案内しますね
2008/01/14 [Mon]

思い出

今日はダイちゃん(家で飼っていた猫)の命日です
家族でお墓参りに行きました

angel's clouds

ダイちゃんは私たちにとって最高の猫
トレードマークのカギシッポとあの美声を いつも思い出します
2008/01/11 [Fri]

shrines, shrines and shrines...

宇佐神宮にお参りしてきました
年が明けてから神社にばかり行っていて
どれだけの神社好き?と思われそうですが
はい。神社は好きです。
人間でない何か崇高なものの気配を感じられるから

その中でも宇佐神宮は大好きな場所のひとつ
Usa Shrine
誕生日を控えた今の時期にお参りするのが ここ2-3年ほどの習慣です

これは樹のアーチがすてきな階段 上から見下ろすと眩暈がするほど高い
stairs
どこか別の世界へ 通じていそうですよね?

pan's forest

ここに何度も戻ってきてしまう理由のひとつは
すばらしい樹たちが迎えてくれるからかも知れません

中に入っている紙にお願い事を書いて持ち歩くおまもりをここで買うのが習慣
ほんとにお願い事が叶うんですよ
でも今年は出ていなかったので悲しかった・・・
2008/01/07 [Mon]

ついに

aso shrine

阿蘇神社へ行ってきました
初詣の人で賑わっているけれど 少し人ごみを離れると
神域らしい たおやかで澄み切った空気が流れています
絵馬も納めてしっかり年頭の所信表明をしてきました
どうぞご加護がありますように

barokke

門前町で売っていた「馬ロッケ」 注文するとその場で揚げてくれます
中身はというと↓
さくさく衣→ほくほくおじゃが→甘辛く煮込んだ馬すじ

気持ちいいお天気でよかったー

snowcapped aso
2008/01/04 [Fri]

2008年 チュロ初め。

i LOVE churros.

2008年のチュロ初めです。
初仕事の帰り ホットチョコレートと共に いただきました。

元旦からミスドでひとりドーナツ食べることもないだろうに。
という周りの視線が気にならなくもなかったですが

いいんだもん。
好きなんだもん。
ほっ。
2008/01/04 [Fri]

初詣

参道

柞原(ゆすはら)八幡宮へ新年の御挨拶に伺いました。
十数年ぶりに再訪。昔の記憶では巨樹の印象が強く残っています。
(これが今に至る 樹マニアの兆し??)

参道も高く茂った樹に覆われています
一樹一樹に神性を感じる すばらしい樹たちでした
本殿は深い森の奥
すばらしい佇まいで鎮座していました
美しい回廊では かの大友宗麟が寄進したという
由緒ある時太鼓を叩きました!

樹齢三千年の大クスの一部。

光と樹

こんな太古の巨樹の上には 目には見えないけれど
仙人か天狗が住んでいるのに 違いありません
2008/01/03 [Thu]

Happy Mouse Year!

harry and honey

あけましておめでとうございます。
皆さま どんなお正月をお過ごしですか?

左側はおなじみ(久しぶりの登場だけれど)Harry Bow(♂)、
隣は初お披露目 Honey Bow(♀)です。
ねずみ年もよろしくお願いいたします。

私は元旦から特番の生放送で、初仕事に行ってきました。
CG(テロップ)担当として初めて立ち会う生OA。
技術的なトラブルがあって、一時裏は騒然となりましたが なんとか無事にOA終了。
初仕事を終えたメンバーから自然と湧き起こった拍手が
なんともすがすがしかったです。

今年も良い年になりそう

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。