Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/22 [Sat]

Musée d'Orsay

セーヌ河岸のオルセー美術館 19世紀美術専門の館
有名な所蔵品はゴッホの「自画像」、マネの「草上の朝食」 他多数

Musee d'Orsay


orsay_interior

この一室は素晴らしく美しく フランス的な内装

Maya

この写真は気に入っています
アール・デコのガラスたち、の向こうに妹

戴冠

女神に戴冠されるわたし

La Musique

その隣の彫像の名前は "La Musique"、「音楽」
歌っている人でした わたしも霊感を授かりますように

cello

重厚で美しいアール・ヌーボー調のケースに収められた楽器。。。、
と書きましたがメインの展示品はケースなのでしょう。。。

白くまくん

オルセーに住む素敵な白くまくんは モダニズム彫刻家フランソワ・ポンポンの作品

sleep

惹かれた絵 なにか眠りに関するものでした
眠りを運んでくる3人の精霊を描いた 神秘的な静かな 絵
スポンサーサイト
2008/03/22 [Sat]

階段でエッフェル塔にのぼる

南階段より

エレベーター入り口には長蛇の列
妹と私は階段でいきます!

回廊

ここは "1er Etage" つまり1階展望台  1階といっても日本でいう2階にあたります
妹と展望台の回廊をぐるぐる

from La Tour Eiffel

さらに階段を上り 2階展望台からのぞむパリとセーヌ河
13歳の時から夢見ていた場所・・・ あれから13年 ついにやって来ました
2008/03/21 [Fri]

finalement, finally...

13 - 19 Mar 2008,
My long time dream came true.
La Tour Eiffel

フランスに行って来ました。
詳しくはまたこの blog にてご報告します。

そしていつの間にか この blog も一周年を迎えました。
来年の今頃 私は何を書いているのかしら?

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。