Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/08 [Tue]

Theatre

Theatre

サマセット・モーム 「劇場」

うーん、やっぱり Maugham。素晴らしい!
私にとっては2冊目の Maugham です。

円熟期を迎えた女優 ジュリアの物語。
人生というあてもないもがきを象徴に昇華するもの、それが俳優。
しかも、真実なるものはただ象徴だけと言い切るジュリア。

音楽も、それがメロディや音という容れものを脱して象徴になったときが
いちばん美しく (いや・・・無窮の美しさへの暗示、かな)
いちばん真実に近づくと思うのです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://un38ble.blog95.fc2.com/tb.php/211-4d72a0bf

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。