Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/01 [Wed]

"Il poveretto" 「あわれな男」 ― ヴェルディ

優しいお姿から
親切な心をおもちであろう道行く方よ、
朝からまだ何も食べていないあわれな男に
お金を恵んでください。

私は少年の時分から
兵士になり、
祖国のために戦い
大地や海を駆けめぐりました。

しかし、時が重くのしかかり
もはや力もなくなった今、
私が守った地、祖国さえも
私のことを忘れてしまったのです。


Passegger, che al dolce aspetto
par che serbi un gentil cor,
porgi un soldo al poveretto
che da man digiuno è ancor.

Fin da quando era figliuolo
sono stato militar
e pugnando pel mio suolo
ho trascorso e terra e mar;

Ma or che il tempo su me pesa,
or che forza più non ho,
fin la terra che ho difesa,
la mia patria m'oblio.


Text by S.M. Maggioni
Music by Giuseppe Verdi, 1847
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://un38ble.blog95.fc2.com/tb.php/83-4db6d5a5

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。