Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/01 [Wed]

"Haï luli !" 「アイ・リュリ」 ― ポーリーヌ・ヴィアルド

悲しいわ、不安だわ。
もうどうなってしまうのか分からない。
私の大切な人は来てくれるはず、
だから私は彼を待っているの、
ここで たったひとりで。
アイ・リュリ! 一体 彼はどこにいるの?

毛糸をつむぐために座るけれど
糸は切れてしまう、私の手の中で・・・
いいわ、明日つむぎましょう。
今日はあまりにも心が痛いから!
アイ・リュリ! あの人がいないのは なんて悲しいのかしら!

もし 彼の心が変わってしまったら
もし 彼がいつか私のもとを去ってしまったら
この村など焼け落ちてしまえばいい、
村も私も一緒に!
アイ・リュリ! あの人がいなかったら 生きていて何になるかしら?


Je suis triste, je m'inquiète,
Je ne sais plus que devenir.
Mon bon ami devait venir,
Et je l'attends ici seulette.
Haï luli ! Où donc peut être mon ami ?

Je m'assieds pour filer ma laine,
Le fil se casse dans ma main...
Allons, je filerai demain;
Aujourd'hui je suis trop en peine !
Haï luli ! Qu'il fait triste sans son ami !

Si jamais il devient volage,
S'il doit un jour m'abandonner,
Le village n'a qu'à brûler,
Et moi-même avec le village !
Haï luli ! A quoi bon vivre sans ami ?


Text by Xavier de Maistre
Music by Pauline Viardot, 1880
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://un38ble.blog95.fc2.com/tb.php/84-6180dea7

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。