Naturally unSayable

un38ble.blog95.fc2.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/02 [Thu]

ピアノの森 (2007・日本)

7月31日鑑賞。

lay of sunshine

森のおく、木々のあいだにピアノがある情景って美しい。

映像もストーリーも音楽もとっても良かった。
ピアノに愛された少年と、ピアノを愛せなくなった少年。
二人が同じコンクールの舞台に挑む。

kai_sleeping

不安と緊張に包まれた舞台裏の空気、
スポットライトの下、まぶしいほど白く浮き上がって見える白鍵の感じ。
観ているあいだ、「本番」という世界の感触を少しずつ思い出した。
いろいろと分かることがありすぎて、胃が。。。

kai_playing

「自分に対して、精一杯勝負すること。
 それがせめてもの礼儀だ。」


この言葉が心に刺さるようだった。
そう。。。 私は私の歌に対して
ちゃんと礼儀を尽くして舞台に上がりたい。
楽譜と、作曲家と、そして自分と
精一杯 真摯な気持ちで向き合うことで。


色々な意味で、発表会前に観ることができてとても良かった。
救われた。とさえ言える。
( mika ちゃん、ほんとにありがとう!・・・


それにしても、映画に始まり (7/1 憑神)、映画に終わった7月やったなあ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://un38ble.blog95.fc2.com/tb.php/85-4f11ecea

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

Saya

Author:Saya
Journeys end in lovers meeting.
---Shakespeare

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。